おいしければいいんじゃない

家庭科はいつも3&不器用な主婦が、ネット上から拾い集めたレシピを試作。 結果と感想を綴っています。

手作りポン酢②漉して完成

f:id:asakawada77:20170314220852j:plain

平成29年3月14日(火)は2週間前に仕込んだポン酢を漉しました。

1ヶ月ほど熟成させる、というレシピもありましたが・・・ポン酢が切れたのでもう完成にしちゃいましたヽ(=´▽`=)ノ

普段に比べるとだいぶのんびり漬けた印象です。

 前回仕込んだ時の記事はこちら

asakawada77.hatenadiary.jp

ざるとキッチンペーパーで濾せば完成

f:id:asakawada77:20170314221742j:plain

濾すための目の細かいざるはないので、キッチンペーパーを敷きます。

f:id:asakawada77:20170314221945j:plain

ペーパーがめくれないように、ポン酢をあけます。もう、柑橘の良い香りがします。

生搾りの果汁だともっともっと良い香りですが、これでも十分うっとり。

f:id:asakawada77:20170314222159j:plain

ざるを持ち上げる。最後にはお箸でぎゅっと削り節を絞りました。

削り節を煮たりしていないので、テロっとした平麺のような状態。ツヤがあります。

ペーパーから削り節の細かいのが漏れないように気をつけました。

f:id:asakawada77:20170314222405j:plain

しぼった手作りポン酢

f:id:asakawada77:20170314222639j:plain

洗って取っておいた瓶にいれてみました。

いつもは少量ずつ出せるボトルにいれますが、市販のものじゃないって誰か気づくかな?( ̄ー ̄)ニヤリ

ちなみに、およそ1L分仕込んだので、入りきらなかった分は別容器に保存しました。

作ってみての感想

ポン酢は本当に手軽です。材料を計って、寝かせるだけ。

それにも関わらず、サラダも湯豆腐もランクアップしてしまうので、料理上手じゃなくても料理上手気分を味わえています。もやしをゆでて、このポン酢をかけるだけでもなかなかな一品ができます。これは本当におすすめなのです。

 

果汁を結構つかうので、大きめの瓶を買うようになりました。

使った削り節はふりかけにしてみました。めんつゆも鰹だしも出汁をとった後の削り節がもったいない!でも、おかかにしても食べきれないのです。砂糖をたっぷり使うから、食べてとも勧めにくい。

で、出汁がらはみじん切りにして、フライパンで気長に炒ってふりかけのようにしています。

 

手作りポン酢シリーズ③は実食の様子の予定です。